現在、新型コロナウィルス感染症だけでなく、
インフルエンザの流行期が近づき、より一層の
感染症予防が求められております。
ご高齢の方が感染した場合、重症化する恐れがあり
ます。

先般、厚生労働省より「社会福祉施設等における
感染拡大防止のための留意点について(その2)
(一部改正)」が発出され、面会制限について、
地域における発生状況や都道府県等が示す対策の
方針等も踏まえ、管理者が制限の程度を判断する
こと。と追加され、地域の感染状況や各施設の現状
を考慮した上で、必要に応じて面会制限の段階的な
緩和を検討するよう示されました。

しかしながら、当施設では隣接市町村の福祉施設に
おいてクラスター発生となっていることなどを踏ま
え、今しばらく面会制限を継続とさせていただく
こととなりました。
職員一同より一層の感染症予防に努め、クラスター
発生とならぬよう、安全な施設運営を心掛けて参り
ますので、再度のご理解、ご協力を賜りますよう
お願い申し上げます。